GB BLOG の記事一覧

グレイシーダイエット – 長寿と健康


グランドマスター・カーロス・グレイシーは時代を超えてなお有益なグレーシーダイエットを開発しました。

「良く食べることも柔術」
今日はグレイシーダイエットの始まりと、食事法ついて紹介します。

「食事を薬としなさい」
グレイシー・ダイエットの開発に専念することを決めたとき、カーロス・グレイシーはこのフレーズが心にあったはずです。
カーロス・グレイシーは肉体を守り、免疫力を高め、病気を予防するために食物の力を信じていました。


カーロス・グレイシーの最初の妻、カルメンとの不思議な話です。
カルメンは結核にかかりました。
当時、結核は死の病で患者は隔離され訪問者は受け入れられていませんでした。
カーロスはカルメンをブラジルの山岳都市であるカンポスドジョルダオへ連れていき治療し、
彼女の人生の最後までその地で過ごしました。
誰もが驚いたことにカーロスは結核のカルメンの唇にキスをしていました。
当時、それは自殺行為とみなされましたが、
彼は「私は結核菌の免疫があるのですよ」と答え、
瞬く間にその地の有名人となりました。。

1996年マスター・カーロス・グレイシーJr.は記事にこう書き記しています。
「今日、食事については多くのことが議論になっています。
それらは病気、肥満への対処法から運動能力の改善まで多岐に渡ります。」

地球上に住む人が栄養学や健康科学について強く意識するようになってきたのは
ごく最近のことであり、昔からこうだったわけではありません。

昔カーロス・グレイシーは重度の片頭痛で何時間も部屋に閉じこもることがありました。
それに加え胸膜炎や痛風に苦しみから体質を変える必要性を感じました。
そこで哲学者ヒポクラテスの言葉からヒントを得たからです。
「食事を薬としなさい」

知識に貪欲なカーロスは、それについてもっと多くのことを勉強しました。
何年もかけ彼はグレイシーダイエットを完成させるために全精力を注ぎました。
そしてその結果、若くして健康上の問題を多く抱えていた彼は体質を改善に成功しアスリート選手になったのです。

次のステップは、彼の理論の正しさを証明することでした。
そのためには、彼自身の「身内」を使ってそれをテストするよりも良い方法はありませんでした。
カーロス・グレイシーは子供、甥、孫の体の調子に合わせ、健康に有益な食べ物だけを与えました。

徐々に、家族のバイオタイプは変更されカーロス・グレイシーの子孫は彼の160cm,63kgの体格をはるかに超えて成長しました。
後にカーロス・グレイシーJr.が言ったように、「健康的な食事が家族全体を変えました」

では結局、グレイシーダイエットとは何でしょう?
それは人を病気にする毒素を除く食事出会ったり、食い合わせのことではありません。
主な目的は食事のPHをできるだけ中立に保ち、適切な組み合わせで栄養素のバランスをとることです。

グランドマスターによって作られたバランスは包括的であり、多くのニーズを満たしています。
これは主に穀物を一緒に混合して食べないこと、
砂糖を含む脂肪および他のタイプの酸性食品を混合しないことに基づいています。
他のルールは少なくとも4時間間隔で食事をする。胃が空のときにのみ食べるということです。

それだけではありません。
グレイシーは固形食品に関する懸念に加えて、
ナチュラルな、紅茶をベースにしたサプリメントも使用しています。
「私たちの体はオイルが血であるマシンです。
血液が綺麗であれば、そのマシンはうまくいくだろう」とカーロス・グレイシーJr.と語ります。
「私の父の目標は、ファミリー全員をファイターとして強く保つこと、
つまりいかなる場合でも健康で病気がない状態にしておくことでした。」

食事の必須部分として果物を含めることはグレイシーダイエットの特徴です。
「約30年前、人々は私の家に来ると、家が果物と野菜でいっぱいであることに驚いていました。
当時の果物はデザート以上ではなく、そららは私たちの家族は栄養摂取の50%を占めていたので、
それは誰にとっても奇妙に思えたでしょう。」

21人の子供の父と50人以上の孫の祖父であり家長であるカーロス、
弟エリオもまた食事法の実践者でありすこぶる健康的でした。
「多くの人が栄養について話し始める以前に、父や叔父は赤身肉を食べないことの重要性を認識していました」
と娘ヘイラ・グレイシーは振り返ります。

彼が正しかったという証明に時間がかかりすぎることはありませんでした。
1955年エリオはヴァウデマール・サンタナと3時間40分ノンストップで戦いました。
当時エリオ・グレイシーはすでに42歳であったが、ヴァウデマールは24歳だったことも言及する価値があります。

要約しカーロスの科学をシンプルな食事法と呼ぶことは、彼の仕事の意義を大幅に減らすことになります。

パパイヤとニンジンに含まれる物質であるカロチンの有益な役割、
フリーラジカルやオーソモレキュラー療法の概念など、今日広まった科学的発見もしていました。
スイカジュース、ココナッツウォーター、ビタミンシェイクを摂取する習慣の先駆者でもあります」とヘイラは語ります。
カーロス・グレイシーJr.は次のように補足しています。
「誰もが食品とのバランスをとるべきです。
私たちは、その重要性を生徒たちに伝えていました。
そして生徒たちは他の人々に影響を与えました。
今日の健康志向のレストラン、ジュース・ストア、自然食品の流行の中には私たちの影響を見ることができます。
私は父をブラジル健康学のパイオニアとして見ています」とカーロス・グレイシーJr.は語ります。

グレイシーダイエットを実践した人は以下の表を参照にしてください。

 

レッドシールドのプライド


ブラジル、アメリカ、そして世界各地に、トップレベルの黒帯の指導者がいる柔術アカデミーがあります。
しかしグレイシーバッハは、柔術を成長させ、普及させ、他のどの組織よりも人々のライフスタイルを改善することに重きを置いています。

グレイシーバッハが世界中に普及している理由は何でしょうか?
まず最初に言えることは世界中の都市にグレイシーバッハのスクールを開くというカーロス・グレイシーJr.のビジョンです。

世界中の人々のライフスタイル改善させるという大きなビジョンは、元々カーロス・グレイシーの哲学からもたらされ、後にカーロス・グレイシーJr.とGBネットワークを通じて普及しました。

多くの経験豊富なインストラクターがグレイシーバッハメソッドで指導し、団結しているチームワーク。
これらは優れた練習相手と熟練した生徒を生み出す技術以上に、
アカデミーに良い精神と文化を作るための重要な価値観です。

グレイシーバッハの哲学の中で重要な価値観は何ですか?

Gracie Barra ICPより:

以下の3つの価値が私たちの文化の中心です。

– 私たちはお互いのために働く。
私たちのチームは、互いにサポートし、スクールのオーナーやインストラクターはあらゆる面で協力しています。
生徒がグレイシーバッハの代表として試合に参加するとき、彼らは我々のチームの一部であると感じるべきです。

発展 – グレイシーバッハは数十年前にマスター・カーロス・グレイシーJr.によって始められました。
グレイシーバッハは大きな敬意を得る組織として中心的価値観と信念を守りながら成長、発展しています。
世界各地の人々に柔術を提供することが、私たちの一貫した目標です。
私たちは柔術を通じて地域社会をより強固にし人々により良いチャンスを与えてくれると確信しています。

実直 – 組織を拡大するにあたり、私たちはすべての目標に対し確実に実直にアプローチしています。
この実直さは、生徒への指導法、スポーツマンシップの実践方法、地域社会における存在意義、組織全体のインストラクターへのサポートに見ることができます。遺産は世代を越えたネットワークに基づいて作られており、私たちは常に次世代をより良くするよう努力しています。
私たちがレガシーを生かし続けています。

「すべてのスクールやインストラクターは、グレイシーバッハが成功への道を進んでいく上で重要な役割を果たしています。」

グレイシーバッハの創設者であるカーロス・グレイシーJr.はこれらの価値の確立が組織の成功にどれほど重要かを昔から知っていました。
成功的な若いファイターは絆深いファミリーと共にいるときは強く、離れ離れになればチームから得られる恩恵を失うことが分かっていました。

カーロス・グレイシーJr.がグレイシーバッハを始めることに決めたとき、彼は強さというものは団結からくることを知っていました。
彼はチームワークの基盤上に何かを作りたいと思っていました。
なぜなら団結したチームは、グループの一員が個別にできることよりも大きいからです。
グレイシーバッハのメンバーがカーロス・グレイシーJr.の理想を継承し続けるための方法のいくつかは次のとおりです。

レッドシールドを守る。
スクールの仲間達の努力と能力を価値つける
グレイシーバッハのメソッドの固守やスポーツマンシップを遵守する。
グレイシーバッハのカリキュラムを使用する。
グレイシーバッハの他のアスリート、インストラクター、スクールをサポートする。
グレイシーバッハのミッションと価値観を個人的な目標よりも優先させる。
グレイシーバッハのクラスで公式のGBユニフォームを着用していることを確認する。

NBAチャンピオンのフィル・ジャクソン(マイケル・ジョーダンとコビー・ブライアントを指揮したコーチ)
は人は自分よりも大きなものの一部でありたいという欲求がモチベーションになっていると語りました。
グレイシーバッハの価値はレッドシールドの下メンバーが協力して、インストラクターや生徒がより大きなものになるよう促します。