練習パートナーのために安全を心掛ける | グレイシーバッハ徳島 ブラジリアン柔術 格闘技

GB blogより

http://www.graciebarra.com/2014/08/training-sessions-safe/

謝るより安全であるほうが良い。

練習中、アクシデントで怪我をしてしまうことはある。

しかし未然に怪我を防ぎ、

安全な練習環境を作る方法もあります。

安全な環境で練習することで

柔術というアートをより長く楽み、より成長できます。

gb_BLOG

グレイシーバッハには高水準な安全な練習環境があります。

ここからは日々の練習においてどうすれば

さらに安全性を高めることに貢献できるかのヒントをいくつか。

足への関節技をやらない(今のところ)

柔術ビギナーは足関節をやらない選択がベストだ。

なぜか?安全な足関節を遂行するためには

数年の経験が必要となるからだ。

多くのトーナメントで低いランクの試合に限り足関節が

禁止となっているのはそういう理由だ。

足の関節、靭帯、筋肉、これらは傷めると回復に時間がかかる。

数年の練習経験、もしくは力の加減ができるようになるまで

足関節は封印しておくのは良いアイデアです。

leglock2-300x160

寝技からスタート

スパーリングは寝技が始めるほうがずっと安全だ。

BJJインストラクターは安全な受身の方法を教えてくれると

思うが、20人以上がクラスにいる場合は特にスパーリングを

寝技の状態から始めるほうが怪我防止に役立つ。

ストレッチする

ストレッチなしに練習をスタートしてはいけない。

ウォームアップなしでは筋肉が緊張してしまう。

心地よい程度の筋肉痛の度合いを越えているなら、

この先2~3日は練習しようという気分にはなれないでしょう。

IMG_7379-300x200

ドウギを清潔に!

手入れのないドウギは細菌が増えていくので要注意。

週末ドウギをバッグから取り出すことを忘れたらさらに悲惨だ。

汚れたドウギの菌は感染しかねない。

あなたも練習仲間に嫌な思いはさせたくないでしょう?

トレーニングギア

マウスピースはおすすめだ。

600円程度で購入でき、買ったことを後に喜べるでしょう。

もしアクシデント的に誰かのヒザがマウスピース無しの口に直撃したら…

イヤーガードは少し値段は高めだ。4000~5000円ぐらいのコストがかかるが

カリフラワーのような耳になりたくないなら有益だ。

みなさん安全第一で!

 

Jiu-Jitsu for Everyone!