試合へのアドバイス8つ | グレイシーバッハ徳島 ブラジリアン柔術 格闘技

http://www.graciebarra.com/2013/02/8-competition-tips-for-pros-and-amateurs/

このステップに従って試合の準備をしよう

グレイシーバッハ徳島 ブラジリアン柔術 格闘技 道場 護身術

あめでとうございます!

試合に出場することを決めたことによって

あなたの柔術のレベルは間違いなく上がるでしょう。

そして価値があるでしょう。

何よりもあなたを誇りに思い、うまくいくよう応援しています。

試合に出場するとは凄いことだ。

けど試合は人生に似ている部分が多くあります。

完璧な準備ができる人などいないこと、

極めるか、極められてしまうかは誰にも分からないこと

マット上で起こることを予測はできない。

だがどのように対処するかは選択できる。

消極的にいくか積極的にいくか。

選択権はあなたにある。

まだ上半期も半ばなので、これからのシーズン

あなたを試合で戦える状態にするヒントを紹介しよう。

グレイシーバッハ徳島 ブラジリアン柔術 格闘技 道場 護身術

準備

準備にはいろいろな分野がある。

身体的、心理的、心構え。

IBJJFのトーナメントに申し込む間など良い考えだろう。

さらに振り返って充分練習できたか自問してみよう。

スタミナをチェック

自分の燃料タンクをチェックしよう。

どれほどスタミナがもつか。

1日に数試合をこなさないといけないのを考える。

毎試合間に回復する能力も必要だ。

助けを求める

コーチや仲間はいつも一緒にいる。

しかしさらなるコーチングや練習を頼むのが良い。

最善の方法はコンペティションキャンプに参加することだ。

グレイシーバッハにはゼ・ハジオラ、ドラクリーノ、マーシオ・フェイトーザ、フラビオ・アルメイダなどがキャンプでベストな仕事をすることで知られている。

「最高になりたいなら、最高の相手と練習せよ」

ふさわしい服装を

会場ではグレイシーバッハのTシャツやドウギを着て下さい。

しかし清潔なことが前提です。

汚いドウギはそこがどういうチームかをよく表します。

試合場では、洗濯されたドウギを持っていって下さい。

グレイシーバッハ徳島 ブラジリアン柔術 格闘技 道場 護身術

時間通りに

試合前チームメイトとともにベンチに座り落ち着くことは大きい意味があります。

試合へ向けて気持ちを慣らしていくことができます。

時間通りに動く事は、心理面でプラスになります。

試合独特な雰囲気や、人々の緊張を感じることは重要です。

敵を知る

昔から言い伝えられてきたことは限りなく正しいでしょう。

名選手、名トレーナー、例えばマニー・パッキャオとフレディー・ローチ。フアン・マヌエル・マルケスとナチョ・ベレステイン。彼らは相手選手を研究します。

相手が何をやってくるかを知る事は、いざ試合で対峙したときに大いに役立ちます。

相手選手のスピード、スキルレベル、反応、ディフェンシブかオフェンシブかどうか。

ウォームアップとストレッチ

試合前のウォームアップはパフォーマンスをピークへ持っていく。

ただしやり過ぎて疲れないように。

ブラジリアン柔術の試合に出場するにおいて最悪なことはメダル無しで(筋肉痛とともに)帰宅することだ。

しかしそこから何かを学べるかどうかが非常に重要だ。帰ってから何がまずかったか書き出してみると良い。

自分の試合を記録するに最適な方法は誰かにスマホで動画をとってもらうことだ。

そうすることでなぜ三角絞を極められたか分析できる。

リスペクト

最後に、グレイシーバッハのアンバサダーとして全ての相手、レフリーへのリスペクトを表したい。

試合をするために会場にいるのだが、それは相手をにらんだり、けなしたりすることではない。

もしそういう相手にあたっても相手にせず集中すること。

ベストを尽くすこと、あなたはまさにベストだ。

私は試合中に疲労困憊な上にアームバーをかけられタップしようと思ったとき自分自身に

「まだやれる!」と言い聞かせた。

ベストとは自分の限界に挑戦できる人のことだ。