エスケープのマスターになる! | グレイシーバッハ徳島 ブラジリアン柔術 格闘技

Become-A-Master-Of-Escapes

今週、グレイシーバッハはエスケープのテクニックをお届けします。

柔術を練習しはじめた初年度の生徒のほとんどは下からのエスケープの練習にフォーカスします。

1)ニーオンベリーエスケープ 腕を伸ばしてアンクルピック

脱出が難しいニーオンベリーのエスケープ法をProf.ドラクリーノが紹介しています。

2)ヘッドロックエスケープ

強いレスラーや柔道家にヘッドロックをされたことがある人はいかに脱出するのが困難か分かるだろう。

3) マウントエスケープ 相手が足を立ててきたときの対処法

ブリッジエスケープに対して足を立てて防御してきたら、スペースを活用しガードに戻します。

4)サイドポジションのエスケープ

袖を掴んでスペースに足を入れる部分をよく見て下さい。

5)マウントエスケープ Prof.マルコ・ジョッカ

マウントからの珍しいエスケープの仕方。腕を固めて脇を押しスペースを作ります。

6)マウントでヘッドロックされた体勢からのエスケープ

手を腰に当てているのを注目して下さい。

 

関連記事>> キムラ・ロック