帯昇格のヒント! | グレイシーバッハ徳島 ブラジリアン柔術 格闘技

GBの帯昇格は①技術②出席③規律の3つの観点から審査しインストラクターが判断します。

以下、昇格のためにGBの生徒に何が求められているか具体的なヒント。

①技術

個々の生徒の技術レベルは、クラスで使用されているカリキュラムで測定します。これは、GBがカリキュラムを重んじるもう1つの理由です。

※昇格のためマスターしておきたいコース

・青帯昇格→GB1

・紫帯昇格→GB1,GB2

・茶帯昇格→GB1,GB2,GB3

・黒帯昇格→GB1,GB2,GB3に加えてICP,GB Foundationコースを修了

※テクニックが覚えられない、技術の遅れを感じているならGB Online Appがオススメ!クラスで学ぶテクニックをお使いのスマホでいつでもどこでも復習できます。Android Google pay,iOS App storeから「Gracie Barra BJJ Online」で検索。

②出席

生徒の出席記録を利用し、進捗状況を測定します。

高度な技術レベルにすばやく到達した生徒でも、まだ出席率が低く、クラスに出席が不定期な場合は昇格が遅れる可能性があります。技術レベルに遅れがあっても、継続して出席し、時間をかけ改善への献身ある生徒は昇格の対象となります。

A.週2回以上のクラス出席

B.最低修養期間を経過していること

※クラス出席の半分以上はGi有りクラスでなくてはならない。

③規律

規律は、技術的な詳細への注意を超えて、定期的にクラスに参加します。生徒は、スクールの価値観とグレイシーバッハの哲学に沿った規律と一貫性を示さなければなりません。真の柔術の実践者は、マットの内外での行動も求められます。

C.ユニフォームガイドラインに従うこと

  1. GBキモノ
  2. GBラッシュガードorGBトレーニングTシャツ
  3. GBベルト

「ユニフォームを着ることはルール面だけでなく、
あなたのチーム、先生、そして柔術への誠実さと歩み寄りを意味します。」

Prof.フラビオ・アルメイダ

D. GBトレーニングエチケットを遵守すること

まとめ

私たちの帯制度は、自分を他の人と比較するのではなく、自分自身(スキル、コミットメント、集中力、および規律)を向上させることに重点を置いています。自分を他の人と比較するたびに、自分の焦点を本来あるべき場所、つまり自分自身の成長と改善から遠ざけます。

「相手より優れているかは重要ではないが、昨日の自分よりは優れているべきである。」嘉納治五郎

Jou-Jitsu for Everyone!