GBカリキュラム – 柔術を学ぶベストな方法 | グレイシーバッハ徳島 ブラジリアン柔術 格闘技

The-Gracie-Barra-Curriculum-The-Best-Way-to-Learn-Bjjpsd

The Gracie Barra Curriculum: The Best Way to Learn Bjj

最近、何人もの生徒がカリキュラムに沿ったプログラムでブラジリアン柔術を学ぶ楽しさを伝えてくれた。

なのでカリキュラムの何が良いかを聞いてみた。

「前に通ってた道場ではインストラクターがその日その日の気分で教える内容を決めていた。

そこにはクラスの構造やメソッドがあるようには思えなかった。」

「インストラクターは彼の得意技を教えてくれたが、私の体格や戦い方にはフィットしなかった。」

「インストラクターは奇抜なテクニックや試合用のムーブしか教えてくれず、リアルな護身術は学べなかった。」

グレイシーバッハの練習はカリキュラムに則りレベルアップを図ることができます。

カリキュラム無しでは、インストラクターは大きなビジョンを持たずに生徒を指導することになります。

カリキュラム無しの指導

a)インストラクターが朝Youtubeで見たかっこいいテクニックを指導

b)インストラクターが現在はまっているテクニックの指導

c)先週のUFCで見たテクニックの指導

d)現在、ブラジリアン柔術の試合で流行しているテクニックの指導

このでたらめな指導方法はシステマチックに上達するカリキュラムと対極にあるものです。

オリンピックの選手がナショナルトレセンに来て「さて、今日は何の練習をしようかな??」などと考えるでしょうか?

もちろんNOです!

オリンピックのアスリートはスキル向上のために管理された周期的な練習を日々こなしているのです。

グレイシーバッハのカリキュラムによって生徒は柔術のポジションやテクニックを最速で学べることが保証されています。

これにより指導者は技術体系全体をカバーすることができ、生徒は不足なく柔術の知識を得ることができます。

グレイシーバッハ 徳島 ブラジリアン柔術 格闘技

注意しておくべき柔術の各エリア

1)護身術(殆どの人が格闘技を始める理由)

2)テイクダウン(ケンカの90%は寝技になる。しかし100%立ち技から始まる)

3)グラウンド(ブラジリアン柔術の強み)

マーシオ・フェイトーザ「指導者の立場から言うと我々は楽なゾーンにいてはならない。自分の得意技、自分の好きな技、自分の体に合っているものばかりを教えてはいけない。我々にはトレーニングシステムがあり、カリキュラムは我々が快適なゾーンに留まることないよう背中を押すものである。指導者がそうすることで生徒はオールラウンドな柔術を学ぶことができる。グレイシーバッハで学ぶ生徒みんなが護身術、テイクダウン、グラウンドをよく理解すること、これがマスター・カーロスがいつも教えてきたことである。」

カリキュラムに沿って練習する生徒は進歩や成長を感じることができ自信が付く。

カリキュラムは努力を集中し良い方向へ導く価値あるツールであり、非効率やランダムな指導を排除する。