実験する柔術 | グレイシーバッハ徳島 ブラジリアン柔術 格闘技


定期的にクラスに出席し、インストラクターの教えに従う生徒は長期的に最善の進歩を遂げます。
認定された黒帯のインストラクターから学べば、無用の回り道を避けることができます。

しかし、柔術家は自主的に学習を進めることもまた重要です。
柔術中毒者は、さまざまな情報源から学びます。

世界中のGracie BarraチームにはYouTubeチャンネルがあり、
インストラクターは多くの技術のバリエーションを供給しています。
GBが毎週投稿しているGBブログの記事もチェックしてください。
あなたが柔術の理解を深める為に最も重要なことの一つは実験です。

実験:
〜新しいオープンガード。
どの種類のオープンガードがあなたの得意技になるでしょうか?

黒帯の友人の一人が、さまざまなガードのリストを羅列していました。

クローズドガード
ハイガード
ラバーガード
ウィリアムスガード
基本的なオープンガード
スパイダーガード
バタフライガード
デラヒーバガード
リバースデラヒーバ
シッティングガード
インバーテッドガード
ハーフガード
ディープハーフガード
Zガード
Xガード
などなど…

得意技のバリエーション。
よく知られている技術のあらゆる基本的な方法には、複数のバリエーションがあります。
ガードからの基本的な三角絞を見てください。
脚を使って頭と腕を三角でとらえる方法はたくさんあります。

〜あなたができる最高の練習方法は、最高の練習パートナーと一緒に学ぶことです。
ポジションへの理解を深める為に興味あるポジションの練習をしてみてください。
そしてそのテクニックを分解して考えます。
手足それぞれの役割は?体重のかける位置は?

基本的なテクニックがうまくいかなくなったら、今すぐ実験してください。
グリップを変えるとどうなりますか?
技術はどこでうまくいっていないですか?
そこで相手はどう対応してきますか?
どうしてうまくいかないかお互いに尋ねて考えてみてください。

ポジションを試すことと、WHY技法で考えることで柔術の理解は深まります。
同時に、すべての柔術のポジションをより分析的に考えられるようになります。

実験をして楽しみましょう!

Credits: Mark Mullen
Gracie Barra Black belt based in Saigon, Vietnam
Twitter: @MarkMullenBJJ