レッドシールドのプライド | グレイシーバッハ徳島 ブラジリアン柔術 格闘技スクール


ブラジル、アメリカ、そして世界各地に、トップレベルの黒帯の指導者がいる柔術アカデミーがあります。
しかしグレイシーバッハは、柔術を成長させ、普及させ、他のどの組織よりも人々のライフスタイルを改善することに重きを置いています。

グレイシーバッハが世界中に普及している理由は何でしょうか?
まず最初に言えることは世界中の都市にグレイシーバッハのスクールを開くというカーロス・グレイシーJr.のビジョンです。

世界中の人々のライフスタイル改善させるという大きなビジョンは、元々カーロス・グレイシーの哲学からもたらされ、後にカーロス・グレイシーJr.とGBネットワークを通じて普及しました。

多くの経験豊富なインストラクターがグレイシーバッハメソッドで指導し、団結しているチームワーク。
これらは優れた練習相手と熟練した生徒を生み出す技術以上に、
アカデミーに良い精神と文化を作るための重要な価値観です。

グレイシーバッハの哲学の中で重要な価値観は何ですか?

Gracie Barra ICPより:

以下の3つの価値が私たちの文化の中心です。

– 私たちはお互いのために働く。
私たちのチームは、互いにサポートし、スクールのオーナーやインストラクターはあらゆる面で協力しています。
生徒がグレイシーバッハの代表として試合に参加するとき、彼らは我々のチームの一部であると感じるべきです。

発展 – グレイシーバッハは数十年前にマスター・カーロス・グレイシーJr.によって始められました。
グレイシーバッハは大きな敬意を得る組織として中心的価値観と信念を守りながら成長、発展しています。
世界各地の人々に柔術を提供することが、私たちの一貫した目標です。
私たちは柔術を通じて地域社会をより強固にし人々により良いチャンスを与えてくれると確信しています。

実直 – 組織を拡大するにあたり、私たちはすべての目標に対し確実に実直にアプローチしています。
この実直さは、生徒への指導法、スポーツマンシップの実践方法、地域社会における存在意義、組織全体のインストラクターへのサポートに見ることができます。遺産は世代を越えたネットワークに基づいて作られており、私たちは常に次世代をより良くするよう努力しています。
私たちがレガシーを生かし続けています。

「すべてのスクールやインストラクターは、グレイシーバッハが成功への道を進んでいく上で重要な役割を果たしています。」

グレイシーバッハの創設者であるカーロス・グレイシーJr.はこれらの価値の確立が組織の成功にどれほど重要かを昔から知っていました。
成功的な若いファイターは絆深いファミリーと共にいるときは強く、離れ離れになればチームから得られる恩恵を失うことが分かっていました。

カーロス・グレイシーJr.がグレイシーバッハを始めることに決めたとき、彼は強さというものは団結からくることを知っていました。
彼はチームワークの基盤上に何かを作りたいと思っていました。
なぜなら団結したチームは、グループの一員が個別にできることよりも大きいからです。
グレイシーバッハのメンバーがカーロス・グレイシーJr.の理想を継承し続けるための方法のいくつかは次のとおりです。

レッドシールドを守る。
スクールの仲間達の努力と能力を価値つける
グレイシーバッハのメソッドの固守やスポーツマンシップを遵守する。
グレイシーバッハのカリキュラムを使用する。
グレイシーバッハの他のアスリート、インストラクター、スクールをサポートする。
グレイシーバッハのミッションと価値観を個人的な目標よりも優先させる。
グレイシーバッハのクラスで公式のGBユニフォームを着用していることを確認する。

NBAチャンピオンのフィル・ジャクソン(マイケル・ジョーダンとコビー・ブライアントを指揮したコーチ)
は人は自分よりも大きなものの一部でありたいという欲求がモチベーションになっていると語りました。
グレイシーバッハの価値はレッドシールドの下メンバーが協力して、インストラクターや生徒がより大きなものになるよう促します。